こんにちは。。アカリです。
どんどん進化してきたカプセルホテルは今や海外からの観光客にも大人気です!安くてキレイ。さらに女性限定のホテルまであるので、安心して泊まることが出来ますよね。

近年激増する外国人観光客をターゲットとした和モダンのカプセルホテル「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」は、和と近未来を融合させたおしゃれな空間で、無料特典が沢山ついているので、カプセルホテル初心者でも大丈夫!外国人女性だけではなく、日本人女性にも大人気なのです。

場所は、JR渋谷駅ハチ公口から徒歩10分、京王井の頭線の神泉駅から徒歩3分。旧山手通りから1本路地裏に入った、隠れ家的なカプセルホテルです。ぜひ一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

和モダンカプセルホテル「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」のコンセプト

“日本を旅するすべての女性が「なでしこ」に”をコンセプトとした「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」
カプセルホテルのイメージは「男性」「狭い」「簡易的」なのですが、そのイメージを見事に覆したのがこちらのホテルなんです。

カプセルホテルという日本独自のスタイルを女性目線で捉え、女性専用施設としての「おもてなし」を実現しています。「なでしこ」の言葉通り和風で可憐なイメージをそのままに、女性らしいサービスが魅力のカプセルホテルです。

「ナデシコホテル渋谷」の特徴

  1. カプセルホテルなのに「女将(おかみ)」がいる
  2. 多くのカプセルホテルはフロントにスタッフがいるだけで、施設の案内やおもてなしはそれほど重要視されていません。でも、この「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」には英語が話せる「女将」がフロントでお出迎えしてくれます。施設や各フロアの案内から着物レンタルのサービスの紹介など、利用される方に「おもてなし」の心できめ細やかな対応をしています。初めてのカプセルホテルでも「女将」のおかげで安心して泊まれます。
  3. 館内は「和」のイメージで可愛らしく
  4. ホテル内は日本の歴史や伝統を感じる「和」をイメージしています。カプセルの入り口には和柄がデザインされた簾がアクセントとなって、日本らしいおしゃれな雰囲気があります。また大浴場の壁には「赤富士」が描かれていたり、畳が敷かれたフリースペースがあったりと、落ち着いて過ごせる工夫がたくさん!
    さらに、館内着はオリジナルの浴衣と可愛らしい足袋が用意されていますよ。カプセルホテルなのに、まるで素敵な和風旅館に泊まっているような錯覚さえするほど。外国人観光客に人気なのもうなずけます!
  5. 檜の香りがする浴室で癒される
  6. カプセルホテルの多くはシャワーのみで浴室が準備されていない所が多いのですが、「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」にはヒノキの香りがする浴場が有ります。浴槽は手足をゆっくり伸ばせるほどの広さで、宿泊客なら何度でも入浴できますよ。
    他にも、五右衛門風呂、檜風呂など全3種類のお風呂が旅の疲れを癒やしてくれます。お風呂が充実しているカプセルホテルなんて素敵ですよね!

  7. アメニティも充実!和風で可愛いからお土産にも最適
  8. フロントでチェックインした時にもらえるのが、和柄の巾着に入ったアメニティ類。コーセーの基礎化粧品、ボディタオル、歯ブラシ、足袋、コットンなどなど、女性の「有ったらいいなー」が全てそろっています。アメニティが入っている巾着は本当にかわいいので使い終わってもお土産になりますよ。浴衣や足袋、タオル類もすべて無料で使えるので、手ぶらで宿泊しても大丈夫なんです。
  9. 近未来的な作りのフロアでゆっくりくつろげるカプセルユニット
  10. フロア全体が近未来的な作りになっているベットルーム。カプセルユニットにはまるで繭に包まれているかのような温かさを感じられる「コクーンカプセル」が採用されています。ユニットの中はゆっくりと足を伸ばせる広さがあり、フカフカのベットでさらに遮音性も高いので寝心地抜群です。
    フロアごとに和風ヒーリングや、ボサノヴァなど音楽を変えているところも素敵ですよね。
    3階は6カプセルごとに部屋が仕切られていますので、家族やお友達と一緒に貸切にすることもできますよ。
  11. 畳の部屋の休憩室は24時間利用可能でフリードリンク
共有スペースのフロア―には24時間利用できる休憩室が有ります。この休憩室、床は畳敷きで温かみのある空間になっています。女性だけしかいないから、夜眠れない時やゆっくり読書を楽しみたい時など、自由に使うことができちゃいます。
さらに、お茶やコーヒー、お水は無料で飲み放題!なんとお菓子まで食べ放題なんです!!パソコンも自由に使えますので、ゆっくり快適に過ごすことが出来ますよ。ちょっと早めにチェックインして、館内でくつろぐのも良いですね。

1階の日本酒居酒屋「OISHI KOMACHI SHINSEN」で美味しい料理とお酒を楽しむ

カプセルホテルには珍しく、1階には本格的なダイニングが併設されています。
ホテルと同じく和モダンで落ち着いた雰囲気の中で、厳選された素材で作られた創作料理を楽しむことが出来ます。四季折々の有機無農薬野菜を使った料理は、食材のクオリティを活かしたこだわりの一品です。
料理の美味しさはもちろんのこと、このダイニングの売りは「日本酒」。最近、女性にも人気の高い日本酒。目利きのスタッフが選び抜いた美味しい日本酒をゆっくりと堪能できるなんて最高です!

また、平日のお昼なら【ランチ】楽しめますよ。
和牛すじをじっくり煮込んで作った黒いカレー(上記)と手軽に楽しむ惣菜が主役です。カレーとお惣菜2種類でなんと800円。もちろん店内で食べることもできますし、テイクアウトもOK!公園やオフィス、ご家庭でも好きな場所でおいしいランチが楽しめます。

カプセルホテルに泊まった後、手軽にランチが楽しめるのも嬉しいですよね。

地下には素敵な和雑貨屋さん

和モダンなホテルに泊まる外国の人なら、やっぱりかわいい和風の雑貨が欲しくなりますよね。「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」の地下には誰でも入れる和雑貨のお店があります。
和風の雑貨は種類も多く、日本人の私でもついつい可愛くて欲しくなるものばかりです。さらに着物を着て東京の街を歩きたい人は、この雑貨屋さんで着物レンタルもできますよ。東京観光の思い出に素敵な着物で街歩きも素敵ですね。

NADESHIKO HOTEL SHIBUYA

女性専用
費用 4
サービス 4
部屋 4
設備 4.5
立地 4
総合評価 4.1
東京渋谷にある女性専用のカプセルホテルで、広々としたカプセルユニットの他、大浴場も完備です。
オンライン予約

まとめ

最近のカプセルホテルは女性でも使えるようになってきましたが、男性と同じ建物でフロアが違うホテルがほとんどです。この「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」は100%女性専用!建物にも男性が居ないため、安心して好きな時間に全館内の施設を使うことが出来ます。

女性にうれしいサービスとゆっくり入れるお風呂が人気。外国人女性をターゲットにしていても実は利用者の8割が日本人なので気にすることはありません。たまに海外の方と一緒になった時は簡単な会話を楽しんでみてはどうでしょう。

ビジネスホテルに泊まるよりも安くて、サービスも充実!広いお風呂と可愛い浴衣でカプセルホテルに泊まっていることも忘れてしまいそう。リピータが多いのもうなずけます。
ぜひ渋谷に遊びに来た時は終電で帰らず「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA(なでしこホテル渋谷)」に泊まってみてください!

ハイスペックなホテルで渋谷に居る事も忘れるぐらい日常の喧騒から離れて、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ますよ!!