こんにちは。。カイトです。
安くておいしい居酒屋が多数集まる、都内屈指の飲み屋街・赤羽。京浜東北線や湘南新宿ライン、埼京線などの多くの路線が通っているため、ビジネス利用にも便利ですね。

今回はそんな赤羽駅周辺にある、リーズナブルなカプセルホテルを4つご紹介します。飲み会で終電を逃した後や出張などの際に、ぜひ活用してください。

カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽

赤羽駅から徒歩3分の場所にある、「カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽」。カプセルルームのほか、ビジネスホテルタイプの部屋も用意されています。

カプセルルームにはテレビ・アラームクロック・調光機能付照明・携帯電話・PC充電専用のコンセントが完備されており、非常に便利です。また、老舗の寝具専門店「日本橋西川」と共同開発した「ポケットコイルマットレス」を使用しているため、快適に眠ることができます。

B1Fには、疲れをゆったりと癒せる大浴場&サウナを完備。大浴場には北海道の秘湯「二股ラジウム温泉」システムを導入し、サウナは伝統的なフィンランド式となっているのが特徴です。

カプセルルームにも大浴場&サウナにもこだわりが詰まっている、充実した設備のコスモプラザ赤羽。宿泊料金も1泊3,300円~とリーズナブルなので、気軽に利用することができます。

カプセル&サウナ コスモプラザ赤羽

男性専用
費用 3.5
サービス 3.5
部屋 3.5
設備 3.5
立地 4
総合評価 3.6
カプセルルームのほか、ビジネスホテルタイプの部屋も用意されています。
オンライン予約

ホテルテトラ赤羽

赤羽駅から徒歩1分の好立地にある、「ホテルテトラ赤羽」。こちらには、個室とDXカプセルルーム、カプセルルームという3タイプの客室が用意されています。個室にはシングルルームのほかセミダブルルームやツインルームもあるので、複数人での宿泊も可能です。

最もリーズナブルなカプセルルームは、スタンダードプランで1泊3,000円~。そのほか、学生プランや24時以降プランを利用すれば、3,000円以下で宿泊することもできます。浴場・サウナ・シャワールーム・コインランドリーなどの設備も充実していて、非常に便利です。

より快適さを求める方には、新設されたDXカプセルルームがおすすめ。スタンダードプランの場合3,900円~となりますが、通常のカプセルルームよりも広い空間で、ゆったりとくつろぐことができます。

また、ホテルテトラ赤羽にはメンバーズカードがあり、1泊の宿泊でスタンプが1個たまります。5つたまると宿泊料金が3,000円引きになりますので、リピートすればするほどお得です!ぜひメンバーズカード登録をしておきましょう。

ホテルテトラ赤羽

男性専用
費用 3.5
サービス 4
部屋 3.5
設備 3
立地 3.5
総合評価 3.5
終電を逃した。赤羽で飲むのに安く泊まりたいなどに便利。  
オンライン予約

ブロックルーム

赤羽駅南口より徒歩2分の「ブロックルーム」は、赤羽エリアでは珍しい、男女別の専用フロアが設けられているカプセルホテルです。3歳以上なら、お子さんと一緒に宿泊することもできます。

3Fが男性専用フロア、4Fが女性専用フロアとなっており、それぞれのフロアにロビーや洗顔スペース、シャワー、浴室を完備。カプセル内にテレビはないのですが、ロビー&ロビー外に合計11台のテレビを設置(男性フロアの場合)しているため、好きな番組を見ながらゆったりとくつろぐことができます。

また、ブロックルームは宿泊料金が1泊2,800円~と非常にリーズナブルです。男女別の専用フロアや浴室が完備されていて、さらに3,000円以下で宿泊できるのは、かなり魅力的ですね。

Single CABIN 立花

赤羽駅から徒歩でたった30秒の場所に位置する、「Single CABIN 立花」。カプセルルームなら1泊2,500円~宿泊可能で、赤羽エリアのカプセルホテルの中でも破格の安さを誇っています。

また、Single CABIN 立花にはカプセルルームのほか「コンパクトキャビン」という部屋もあり、こちらは1泊3,149円~宿泊可能です。カプセルと同じく鍵はかからず、カーテンで入口を仕切るタイプの部屋ですが、カプセルよりもゆとりのある空間となっています。

Single CABIN 立花はシンプルな設備のカプセルホテルですので、シャワールームはありますが、湯船やサウナはありません。できる限り値段を抑えたい!という方におすすめのホテルです。

まとめ

赤羽駅周辺のカプセルホテルを4ヶ所ご紹介してきました。どのカプセルホテルも赤羽駅から徒歩5分以内ですので、非常に便利です。周辺には安い飲み屋が多数ありますので、食事をする場所にも困りません。
赤羽周辺で宿泊する場合には、ぜひこれらのカプセルホテルを利用してみてはいかがでしょうか。